【合作】ガブリアスんちのフリャドラゴン

【編集】 1 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/12 23:34:29 ID:LHPH1hx2 通報
ぽかんむ提督さん!?のスレが機能してないので焼き直しシャース
参加者
・鉄屑
・ウルガモスサン
・裂空斬
・アナミヅ
スポンサーリンク
【編集】 58 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/23 19:34:17 ID:/h8Qkx0w [1/3] 通報
>>57
きっとストライクと戦ってたんだよ()
【編集】 59 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/23 21:35:27 ID:UrgTDXsI [1/5] m 通報
スピアー「チッ邪魔だ!こうなったらテメェらから先に…!」

「『居合い切り』」

すると、凄い速さで両手が鎌のポケモン、カブトプスが横切る

するとスピアーの腹が突如斬られる

スピアー「ッ!?ゴハァッ!つ次は誰だ…!」

カブトプス「フッ、またつまらぬものを斬ってしまった」

キリキザン「あ、アイツは伝説の侍、カブトプス!」

サザンドラ「で、伝説?」

キリキザン「あぁ、150の山と谷を巡り、50の海を越えたと言われている伝説のポケモン!まさか本当に存在していたとは…」

サザンドラ「なにそれ美味しそう!絶対食べたい!」

キリキザン「えぇ…(困惑)」

ストライク「スピアー!クソッ、今助けに…」

ストライク「ッ!」

その時、ストライクは自分の立っている床の異変に気づく

「ガアアアアアアアアアアアッ!!!」

ストライク「ッ!?」

すると、大きな顎を持ったポケモン…ガチゴラスが床を食い破って飛び出す

しかし、ストライクは間一髪のところで避けた

ガチゴラス「グルルルルル…オレ、お前、倒す。次こそ、絶対に、外さないッ!」

ストライク(チッ…こうなったら、スピアーには悪いが、一旦退いて…)

「逃ガサン!『テクノバスター』!」

ストライク「ッ!グハァッ!!」

すると背中に巨大な砲台を背負った紫色のポケモン…ゲノセクトが赤きビーム『テクノバスター』を放出する

『テクノバスター』はゲノセクト専用の技で、背中の砲台に装着しているカセットによってタイプが変わると言う特性がある

今回の場合、炎タイプのカセットを装着している為、炎タイプに変わっている

そのため、虫タイプのストライクには効果抜群である

ゲノセクト「リーダーノ命令デナ、オ前達ヲ倒シニ来タ」

ストライク「クソッ!…スピアー、もうちょっと待っていてくれ…!」


まだまだ続く
長すぎだろと思った読者の諸君、ごめんなさい
【編集】 60 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/23 22:14:22 ID:UrgTDXsI [2/5] m 通報
その後、チームディノエイジはスピアーとストライクを追い詰めていく

ストライク「ハァ…ハァ…」

ストライク(クソッ!まさか最悪の事態がこんなところで起きるなんて…)

ストライクが心のなかでそう呟いたときだった、突如、スピアーがストライクのもとへ吹き飛んできた

スピアー「グハァアアアアアアア!!」

ストライク「スピアー!?おい、スピアー!」

カブトプス「『峰打ち』で気絶させただけじゃ、安心しろ」

オムスター「全く、どうしてトドメを刺さないのか」

カブトプス「罪を憎んでポケモンを憎まず。そういうことだ」

トリデプス「相変わらず、カブトプスは武士の心を忘れてないな」

ガチゴラス「サブリーダー、上手く、行ったな」

ゲノセクト「アァ、アトハトドメヲ刺スダケダ」

カブトプス「お前ら俺の話聞いてた?」

ストライク「トドメだと?一体…」

「いやぁ、皆、遅れてすまねぇ」

ストライク「ッ!その声は…!」

ストライクが見上げると、そこには大きな翼を持ったポケモン…プテラが羽ばたいていた

オムスター「ったく、リーダー遅すぎだろ」

プテラ「いやぁ、マジですまねぇ。ちょっと寝過ぎちまったよ」

トリデプス「相変わらずマイペースだが…そこがリーダーのいいところでもある」

プテラ「さて、皆、ガードの体制をとってろ!」

カブトプス「了解!」

ガチゴラス「また、あれ、やるのか」

ゲノセクト「リーダーノ命令ダ。大人シク従ッテロ」

そう言いチームディノエイジはガードの体制をとる

ストライク「い、一体何を…まさか!」

プテラ「…『破壊光線』」

プテラはそう言い、口から全てを破壊する極太の光線を発射する

ストライク(やはり!チームディノエイジのリーダー、プテラは相手を弱らせて『破壊光線』を撃つという戦法で今まで優勝してきた!)

ストライク(このままでは…間違いなく敗北する!)

ストライクが心のなかで解説してる間にも、『破壊光線』はストライクに近づいてくる

ストライク「クソッ!こうなったら…スピアー、すまねぇ!」

ドゴオオオオオオオオンンッ!!!


もう少し続く
マジでごめん
【編集】 61 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/23 22:28:39 ID:/h8Qkx0w [2/3] 通報
というか腕が千切れてその後効果抜群冷Bされてさらに腹を切り裂かれてそしてやっとみねうちでくたばるってやばくね?
【編集】 62 : アナザーミヅキ◆DF1rKrj2Do 19/06/23 22:42:07 ID:gdQUAHMk [1/2] 通報
ガードベントクルー?
【編集】 63 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/23 22:45:15 ID:UrgTDXsI [3/5] m 通報
>>61
実は破壊光線食らうときにストライクにガードベントされてます
【編集】 64 : アナザーミヅキ◆DF1rKrj2Do 19/06/23 22:47:19 ID:gdQUAHMk [2/2] 通報
>>63
やっぱり仮面ライダーストライクじゃないか
ま、狙ってやったんですけどね()
【編集】 65 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/23 22:50:33 ID:/h8Qkx0w [3/3] 通報
>>63
オデノカラダハボドホドダー!
【編集】 66 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/23 22:57:44 ID:UrgTDXsI [4/5] m 通報
ドゴオオオオオオオオンンッ!!!

ストライクに『破壊光線』が直撃し、大きな爆発が起きる

フライゴン「ッ!す、凄い威力フリャ!」

ガブリアス「あぁ、これなら流石にストライクでも…」

プテラ「…いや、まだだ!」

プテラがそう言うと爆発により発生した土煙からスピアーを背負ったストライクが凄い速さで飛び出してきた

キリキザン「ストライクッ!皆、こっちに来るぞ!」

カジリガメ「いや、よく見ろ!」

しかしストライクはフライゴン達に見向きもせず、逃げ去っていった

カプ・コケコ「逃がすカッ!」

カプ・コケコはそう言いストライクを追いかけるが、ストライクは既に遠くへ逃げてしまった

カプ・コケコ「…チッ!あの距離じゃア流石に俺のスピードでも追い付けねェ」

プテラ「……」

フライゴン「あ、あの!」

プテラ「うん?」

フライゴン「助けてくれて、ありがとうフリャ!」

プテラ「良いんだ、俺はお前達を…皆を助けたかったから助けた。それだけだ」

オムスター「寝坊したくせに、なに言ってんだが…」

プテラ「何か行ったか?」ギロッ

オムスター「ナンデモアリマセンスミマセンデシタ」

レックウザ「い、いてぇ…ア、アレ?あのストライク達は一体…」

サザンドラ「あっ!このポケモン達のこと忘れてた!」

プテラ「しまった!SSを書くのに夢中で忘れていた!皆、急いでポケモン達の手当てを!」

チームディノエイジ一同「了解!」

フライゴン「僕たちも手伝うフリャ!」

プテラ「ありがとう、それじゃあ怪我をしたポケモン達を運んでくれ!」

ガブリアス「わかった!」


パース
あぁ…疲れた
【編集】 67 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/23 23:10:54 ID:Nk/l.Gko [1/3] 通報
俺書くから待っててねん
【編集】 68 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/23 23:33:36 ID:Nk/l.Gko [2/3] 通報
─────会場

ワ-!!ワ-!!ワ-ワ-!!

マルマイン「さあ今年も始まりましたポケモンリーグ!古今東西から集まった強者ポケモンたちによる熱い戦い!実況は私マルマインと!」

マルノーム「マルノームでお送りします!」

マルマイン「現時点では、[チームディノエイジ]、[チームブラッドデッド]、[チームクロスオーバー]の3チームが乱戦しながら激闘を繰り広げている模様です!」

マルノーム「ディノエイジは名の知れたチームですが、今回初出場のブラッドデッドとクロスオーバーの活躍にも期待したいですねぇ」

マルマイン「おっと、[チームマルチバース]のウルガモスサン選手とアローラロコン選手、フィオネ選手が動きを見せています。[チームフリーストリート]のコロトック選手、オンバーン選手が迎撃に向かった様です!」

マルノーム「開始数分で白熱の展開!瞬きをしている余裕もありません!」

ウオオオオオオ!!!!

マルマイン「ここで特設会場にお越しの皆様に!この大会のルールをご説明致します!」

マルノーム「今大会の目玉は全チームによって行われるバトルロワイアル!!制限時間内に全てのチームが戦いまくり、その最中に戦闘不能になったポケモンはこの会場に転送されて治療を受けることになります!」

マルマイン「全てのポケモンが戦闘不能になったチームはそこで即刻失格!本戦への出場権を失います!」

マルノーム「バトルロワイアルで勝ち残ったチームによって決勝戦が行われ、最後まで多くのポケモンを残したまま本戦に出場したチームにはシード権が与えられます!」

マルマイン「そう!バトルロワイアルではいかにチームを生き残らせるかが肝心です!油断せずに1人でも多くのチームメイトと共に戦い続けましょう!!」

マルマイン「更に、大会のガイドラインに記載されていない外部ルールについても会場の皆様にご説明しましょう!」

マルノーム「このステラ地方で開催されるポケモンリーグは、毎年ガイドラインに告知されていないステルスルールが存在します。このステルスルールは毎年変更されており、前年度ではリングルの着用とラピスの使用可能なルールでした!」

マルマイン「今年度ではなんと、あのポケモンバトルが盛んなフェルム地方から直々に輸入した共鳴石を使用した、バーストシステムの使用が可能となりました!」

オォ-!!ガヤガヤ!!

マルノーム「会場中心部の巨大な日時計、あれこそ!フェルムの天然の巨大共鳴石で作られた特別な日時計なのです!この日のためだけに作られました!」

マルマイン「この美しい光は、各エリアの様子も映し出して皆様にお届け致します!」

マルノーム「リポーターのラティアスさんの心写しにより、日時計から激闘の記録を鮮明に投影されてより近く、より鮮やかにバトルが楽しめます!」

マルマイン「今大会は過去最高クラスの、素晴らしい戦いとなることでしょう!!」

ワァァァァァアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!

─────大会上層部室

ナゾのカゲ「フパッハッハッハッ……!観客の盛り上がりは正に最高潮!苦労してあの共鳴石をおでましさせた甲斐があったなぁ!」

ナゾのカゲ「フププププ、もっともっとハゲしく戦えよ?観客を沸かせるためになァ……」

ナゾのカゲ「そのためにオマエらに招待状をくれてやったんだからなァ!フパーハッハッハッハァ!!」

続く
【編集】 69 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/23 23:42:07 ID:UrgTDXsI [5/5] m 通報
何故かナゾのカゲがCV:金尾哲夫で脳内再生される
【編集】 70 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/23 23:58:12 ID:Nk/l.Gko [3/3] 通報
【編集】 71 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/24 19:52:22 ID:ixObMIx. [1/4] 通報
─────大会開催前

プテラ「ふーん、つまりお前たちは即興チームで出場するんだ」

カプ・コケコ「まあネェ、丁度暇だったし楽しそうだかラ」

フライゴン「けど凄いフリャねえ、チーム同士で抜群のコンビネーション……カッコいいフリャ」

ガブリアス「なあ教えてくれよ、アンタらはどうやってそのチームワークを発揮しているんだ?」

オムスター「うーん、話せばかなり長くなるからな」

トリデプス「まあでも、また会った時には教えてやるよ。本戦に出場できたらな」

カブトプス「拙者たちはこの大会を本気で優勝するつもりだ。お主らにその想いはあるか?」

ガブリアス「おう!会ったり前だぜ!」

フライゴン「そのために出場したフリャ!」

カジリガメ「参加したからには、な」

キリキザン「拙者も同じ想い。この戦いを最大の修行とするつもりだ!」

カプ・コケコ「うーん、オレはあんまりかナァ。ただの暇つぶし目的が大きいし」

ガブリアス「……え?優勝したくないの?」

カプ・コケコ「強いやつをぶっ倒したいってのが本命かナァ、勝敗はあまり気にしてないっていうカァ」

ガブリアス「えぇ!?」

プテラ「おいおい」

サザンドラ「私も強いポケモンを食べたいって気持ちが強いなぁ」

ガブリアス「お前まで!?」

プテラ「ハッハッハッ!面白いなお前ら、ちぐはぐのツギハギって感じだ!まるで色んな思いがチームの中で渦巻いてるみたいだ!」

ガブリアス「わ、笑われるほどなのかよ……」

プテラ「まあまあ色んなチームを見てきたけど、お前らみたいな個々の個性が強いやつらは中々見なかったぜ。……ただ、一つだけ先輩チームとして教えておこうかな」

フライゴン「何をフリャ?」

プテラ「俺たちの強さの秘訣さ。まあ、俺たちなりの流儀があってな」

カジリガメ「流儀?」

プテラ「俺たちは色んな場所を旅しながら、そこで色んなポケモンたちと出会い、戦い、守ってきた。その度に強くなったんだ、絆が」

サザンドラ「絆?絆ってそんなにおいしいものなの?」

プテラ「ああ、とびっきりの美味だ!サイコーの味だぜ!」

サザンドラ「なら絶対に食べてみたい!」

プテラ「けれど、絆はタダで食えるようなもんじゃないぜ。それぞれ異なるポケモン同士の心を重ね合わせ、見せ合うことで生まれるんだ……知られたくない腹の中も全部な」

カプ・コケコ「……へぇ」

プテラ「つまり!全員のことを全員が知ることが大事なんだ!お前らも俺たちみたいに絆を育むかもしれないし、違う道を行くかもしれない。そっから先は神様が決めるんだろうけどな」

ガブリアス「絆か……」

ガチゴラス「オレたちミンナ、リーダーを信じて戦ってキタ!」

ゲノセクト「元々は拒絶していたけど、今はみんなリーダーが大好きだ」

カブトプス「そしてリーダーを通じて、チームのみんなとも確かな絆を紡いでいった」

トリデプス「だから今を生きている。今、全員がここまでのチームワークを発揮できるのも」

オムスター「チームの仲間たちを信じてきた結果だ」

プテラ「ま、最後を締めくくるとしたら……お前らにはお前らの道がある。だから取り敢えず、目の前の仲間を信じてみたらどうだ?」

ガブリアス「目の前の……」

フライゴン「仲間か……」

続く
【編集】 72 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/24 00:25:10 ID:uXD4.wm2 [1/5] 通報
こわい
後なんでもう大会開いてンだ説明不足すぎんだルルォ!?
【編集】 73 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/24 00:25:14 ID:ixObMIx. [2/4] 通報
せっかくだし説明しておくけど、ミカルゲは漢字が読みの同じ別の漢字になって、カタカナがTDN式表記になる会話法則があるから気をつけてね
【編集】 74 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/24 00:27:11 ID:WeZJEQHE m 通報
【編集】 75 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/24 00:55:15 ID:uXD4.wm2 [2/5] 通報
【編集】 76 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/24 01:04:34 ID:ixObMIx. [3/4] 通報
>>72
これ大会のバトルロワイアルじゃねえのか?
違ったら違ったでも道中面倒だし端折ったってええやろ

>>75
とりま寝る前にもう少し書く
【編集】 77 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/24 19:10:54 ID:uXD4.wm2 [3/5] 通報
>>76
いや
ガブリアス「…こ↑こ↓が会場か」
とか一週間たったシーン入れようよ
あとスピアー対決は普通にバトロワ一週間前だよ
【編集】 78 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/24 19:18:13 ID:ixObMIx. [4/4] 通報
>>77
ええ……パパッと大会に行くかとおもてた
まあ仕方ないので後で編集しとくね。固まってなさそうなディノエイジのキャラ設定を弄りながら作れそうも無いと思ったから別視点ではどうなってるのか書いておきたかっただけなんや
【編集】 79 : アナザーミヅキ◆DF1rKrj2Do 19/06/24 19:48:17 ID:2S8gXlX. 通報
>>70
なぜか大山のぶ代だったゾ()
ふぷぷぷぷ
【編集】 80 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/24 22:28:47 ID:uXD4.wm2 [4/5] 通報
おら駁上げてやるぜ
【編集】 81 : ルイン◆eodXldT6W6 19/06/24 22:29:28 ID:.psHxReg [s] 通報
【編集】 82 : 鉄屑・オルタ◆alterCqVPI 19/06/24 22:29:54 ID:uXD4.wm2 [5/5] 通報

(末尾に「#任意の文字列」でトリップが付けられます。)
(パスワード:レス編集時に使用)

【IDを発行(または認証)】


色を付ける⇒>文章 -文章  >を挿入
色を付ける⇒*文章 +文章  *を挿入
0/300
  

書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
荒らしや煽りはスルーして下さい。

文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
    文字サイズ

    自分の投稿を分かりやすくする
    投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
    現在の設定は「有効」です。
      

    NG設定
    各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

    ・連鎖NG設定
    NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
    現在の設定は「」です。
      

    ・NGワード設定
    入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
    NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

    ・NG名前・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


    【特殊な指定方法】

    ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
    ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
    ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
    詳しくは、NGの設定方法を参照。



(連投制限などに引っかかった時用)

スポンサーリンク