【恐らく不定期ss】ポケットモンスター pride

【編集】 1 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/03 23:05:30 ID:l0yu/OTk [1/5] 通報
多分メタクソ更新遅いだろうけど許しちくり〜

DJ.COO「OK!YOUが新人トレーナーかい?実にCOOLだね!」

DJ.COO「俺はDJ.COO。君をポケットモンスターの世界に連れて来るためにここに来たんだYO!」

DJ.COO「君はポケモンが好きかい?……そうかそうか、大好きか!いいね!」

DJ.COO「じゃあプリズムショーも好きかい?……だよね!ポケモンと一体となってパフォーマンスをするプリズムショーは、全トレーナーの憧れだYO!」

DJ.COO「それじゃあ……君の名前はなんだい?」

突然の安価要素>>2

女の子主人公=ハピなるバージョンなら彩瀬なる、男の子主人公=prideバージョンなら速水ヒロに固定
どちらか決めてくれ

prideバージョンに決定したゾ
スポンサーリンク
【編集】 2 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/03 22:03:27 ID:7nqw22Yk [1/4] m 通報
【編集】 3 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/03 22:13:34 ID:l0yu/OTk [2/5] 通報
>>2
(ルート分岐なのでそういうのは必要)ないです
再安価下
【編集】 4 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/03 22:16:15 ID:7nqw22Yk [2/4] m 通報
>>3
アッハイわかりました。
安価踏んでたら下
【編集】 5 : アナザーミヅキ◆DF1rKrj2Do 19/06/03 22:40:07 ID:5DX5gTV6 [1/2] 通報
野獣先輩と同じ性別
【編集】 6 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/03 22:40:50 ID:7nqw22Yk [3/4] m 通報
【編集】 7 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/03 22:42:07 ID:l0yu/OTk [3/5] 通報
>>5
汚物に性別なんて無いんだよなぁ(野獣先輩無性別説派)
再安価、これで決まらなかったら好き放題やるからな
【編集】 8 : アナザーミヅキ◆DF1rKrj2Do 19/06/03 22:45:55 ID:5DX5gTV6 [2/2] 通報
じゃあ決まるんじゃねぇ
【編集】 9 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/03 22:47:17 ID:7nqw22Yk [4/4] m 通報
【編集】 10 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/03 23:09:33 ID:l0yu/OTk [4/5] 通報
DJ.COO「OH!ヒロって言うんだNE!ヒロ、君の煌めきは無限大だYO!自信を持って世界に飛び込んでごらん!」

DJ.COO「OK!前置きが長くなったNE、今から旅を始めようか!」

DJ.COO「let's!プリズムポケモンショー!!」





───────────────────────────────





ディケイド「ふぅん、どうやら大分時空が歪み始めているな……まあいい」

ディケイド「少しは正史に近づくようにしておいてやるか」





───────────────────────────────





─────虹の架け橋

ルヰ「この世界にも、もっともっと煌めきを注がなきゃ……」

りんね「ダメよルヰ、それは私たちが干渉していいものじゃない。私たちが行うのは、必要最低限のことだけなのよ」

ルヰ「フフッ……僕の邪魔をしないでよ、りんね。君も僕のことが好きなんだろう?なら僕の目的を……」

りんね「……ごめんね、ルヰ!」ザクッ!!

ルヰ「りんね、何を……ッ!?何をしたんだ!」

りんね「貴方は関わり過ぎた……少しだけ、大人しくしていて貰うわ!」

ルヰ「り、んね……!」ドサァ...






───────────────────────────────





ディケイド「ふぅ……少しやり過ぎたか?まあいいか」
【編集】 11 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/05 21:11:56 ID:OJErHls6 [1/4] 通報
─────数年後

テレビ《決まったァァァ!!優勝は法月仁選手!法月仁選手です!プリズムポケモンリーグの栄誉あるキングの称号を得たのは、法月仁選手です!》

ヒロ「…………」

聖「ヒロ、またそれを観ているのか?これを観る度に自分の負ける姿を見せられる私の気持ちも考えてくれよ、ヒロ」

ジュネ「ウフッ、聖さんったら。怖がらなくてもヒロは聖さんを馬鹿にしたりしないわ。私だって、聖さんの誠実な内面に惹かれたんですもの」フフッ

聖「ジュ、ジュネ!?ヒロの見ている前なんだ、待ってくれ」

ジュネ「クス、冗談よ聖さん」

聖「全く君は……少しはプリズムポケモンクィーンとしての自覚を持ってくれ。スキャンダルが起きたらどうするんだ」

ジュネ「構わないわ。私が抱いている聖さんへの愛を、そのまま伝えればいいのよ」

ヒロ「……氷室会長」

聖「ん?どうした、ヒロ」

ヒロ「俺も……キングになれるかな?」

聖「勿論なれるさ、君は私にも負けない才能と光を秘めている。それに、今日だろう?トレーナーになる日は」

ヒロ「……うん。でも、自信が無いんだ」

ジュネ「大丈夫よ、ヒロ。貴方はとても強いわ、それに……誰よりも優しい子よ。聖さんだけじゃないわ、私も心からそう思ってる」

ヒロ「氷室会長、天羽さん……」

聖「さあ、まずは教会でお祈りだ。ヒロの旅立ちは、きっとプリズムの女神が祝福してくれるさ」

ヒロ「……うん!」



─────教会



聖「プリズムの女神よ……ヒロの旅立ちに幸があらんことを……」

ジュネ「……彼の旅路に幸運を」

ヒロ「……」

聖「これで大丈夫だ、ヒロ。お前はこれからどんな苦難が待っていても、きっと乗り越えることができる」

ジュネ「貴方は神に愛されているわ。胸を張りなさい」

ヒロ「……はい!速水ヒロ、行ってきます!」

聖「まずは博士の所に寄り、ポケモンを貰うんだ!そこからがお前の旅の始まりだぞ!」
【編集】 12 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/03 23:46:09 ID:l0yu/OTk [5/5] 通報
取り敢えず今日はここまで
【編集】 13 : 空の支配者 裂空斬◆vTbsXiThxQ 19/06/04 06:37:32 ID:AkXemqh6 m 通報
【編集】 14 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/05 01:42:49 ID:OJErHls6 [2/4] 通報
ヒロ「確か博士の研究所はこの辺りだったはずだけど……」

?「ふえぇぇ〜ん、どうしよ〜!?」

ヒロ「ん?あの子、ここらへんじゃ見かけないな……なんか泣いてるけど」

ヒロ「ねえ君、どうしたの?俺でよければ話聞くけど」

?「えっと、黒川博士の研究所に行きたくて……でも、迷っちゃったんです……」

ヒロ「研究所なら俺も行くつもりだったから、案内するよ。俺は速水ヒロ、君の名前は?」

なる「いいんですか?ありがとうございます!私、彩瀬なるって言います!ヒロさんって呼んでもいいですか?」

ヒロ「勿論いいよ、なるちゃん。なるちゃんは研究所に何しに行くの?」

なる「私、プリズムポケモントレーナーになりたくって、旅をする為のパートナーを貰いに行くんです!」

ヒロ「トレーナーに?っていうことは、俺と年もそんなに離れていないんだね」

ヒロ(正直小動物みたいに小さかったから、小学生くらいだと思ってたけど)

なる「どんなポケモンが貰えるんでしょうか、「ハピなる」な子だったらいいなぁ!」

ヒロ「ハピなる?」

なる「お母さんがよく言っている口癖なんですよ!とっても幸せな時にハピなるって言うと、もっと幸せになるんです!」

ヒロ「へぇ、とても素敵な言葉なんだね」

なる「はい!」

ヒロ「ねえ、なるちゃんはどうしてプリズムポケモントレーナーになりたいの?」

なる「こんな事言ったら変なのかもしれませんけど、夢を見たんです!」

ヒロ「夢?」

なる「はい、とっても可愛い女の子が夢に出てきて、プリズムポケモントレーナーになってって言われたんです!」

なる「元々憧れはあったんですけど、それが理由になってます!ヒロさんは?」

ヒロ「俺かい?俺は……」

ヒロ「…………」

なる「ヒロさん?」

ヒロ「う〜ん……フフッ」

(なるの頭を軽くポンっと叩く)

なる「ふぎゅ!」

ヒロ「な・い・しょ。いつか旅で出会った時に教えてあげるよ♪」

なる「あっ、ずるいです!私も恥ずかしいけど言ったのに!」

ヒロ「ハハッ、早く博士のところに行かないと。ポケモンがみんな他のトレーナーの元に行っちゃうかもよ?」

なる「もう、ヒロさんー!待ってくださーい!」
【編集】 15 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/05 01:43:10 ID:OJErHls6 [3/4] 通報
【編集】 16 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/05 20:53:39 ID:OJErHls6 [4/4] 通報
暇だから登場人物と設定解説

[世界観]
ポケモンの世界にそのままプリティーリズムを持ってきたカオス状態。大体はもやしのせいにしてくれ
ただしプリズムワールドとかの設定も存在するし、プリズムショーはコンテストに近い形式で曲に合わせて歌って踊りながらバトルし、トレーナーとポケモンが一体となるパフォーマンスという扱い。この世界の一般的な競技

[用語解説]
「プリズムポケモンショー」
上記の通りにプリズムポケモントレーナーが行う競技。プリズムジャンプを行うことで公式戦でより高い点数を得られる。

「プリズムジャンプ」
トレーナー主導の審査員の得点を稼ぐ為の技。発動者の心の煌めきでジャンプの質も変わる。基本的な流れとして「(属性 例を挙げるとスターやラブリーなど)スプラッシュ!→二連続!(固有ジャンプ名を叫んで発動)→三連続!(固有ジャンプ名を叫んで発動)→四連続!(固有ジャンプ名を叫んで発動)」みたいな感じでジャンプを連続で成功させると得点が増える。
一般的には二連続までが限界で、三連続でジャンプを成功させたら凄い。四連続を成功させたことがあるのは物語開始時点で天羽ジュネのみ。この四連続ジャンプを成功させたことでジュネはプリズムポケモンクィーンの座を手に入れている。

「プリズムポケモントレーナー」
プリズムポケモンショーを行う人たち。男子、女子を区別する場合は男子プリズムスタァ、女子プリズムスタァと呼ぶのが基本。一般的に女子の方がトレーナー人口は多いが、少数の男子は大体天才ばかりなので余裕で三連続を決められる人が沢山いる。
女子の場合はラブリー、ホップ、クール、セクシー、エスニック、フェミニン、スターのチャームで性格やジャンプに影響が出ている。男子の場合は更に堅実なアカデミー系、自由をウリにしたストリート系、作曲などのセンスに長けたアーティスト系で分類される。因みにヒロはスターチャームのアカデミー系、なるはラブリーチャーム。

「この世界のポケモンとの共生関係」
ポケモン本編と大差無いけど、この世界のポケモンもダンスや歌が大好きだからプリズムポケモンショーの概念が野生ポケモン内でも通用するくらい広い認識。モンボはちゃんとあります。

「プリズムポケモンキング/プリズムポケモンクィーン」
原作ゲームで言うところのチャンピオンポジション。現キング・クィーンはそれぞれ法月仁と天羽ジュネ。
かつて法月仁は氷室聖や黒川冷と切磋琢磨してプリズムキングの座を争っていたライバル同士であり、この3人は〈三強〉と呼ばれて全男子プリズムスタァの憧れとなっている。しかし聖がプリズムキングカップ決勝前に事故で脚を怪我し、冷もストリートが普及していなかった当時でのパフォーマンスが失格扱いとなって仁が現キングとしてプリズムショー会の頂点となっている。
ジュネは脚を骨折した後の聖のコーチによって女子プリズムスタァのトップとなり、当時男子女子ともに最年少である13才の若さにして前人未到の四連続ジャンプを達成。以後はプリズムショー専門ショップのオリジナルブランド・ディアクラウンを設立した後、3年間は公の場でプリズムショーを行なっていない。
というのは一般的な情報であり、聖に恋慕を募らせていたジュネがその思いをスキャンダルに晒されて危険な目に遭うのを恐れた聖の助言で、聖の故郷でシスターとして教会で働いている。
プリズムスタァ人口が圧倒的に女子が多いのは、ジュネのカリスマ性故である。

「プリズムストーン/ディアクラウン」
それぞれプリズムショー専門ショップブランドであり、プリズムショーに必須なアイテムを始めとして、ライブ衣装から楽器まで存在する。プリズムストーンは使い勝手のいい長寿ブランドで、ディアクラウンは上級者向けの高級ブランド。
ポケモンセンターみたいな役割。
【編集】 17 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/08 00:16:19 ID:KiSiJs8E [1/2] 通報
【編集】 18 : 世紀王ウルガモスサン◆zBrUlZy1Do 19/06/08 23:27:22 ID:KiSiJs8E [2/2] 通報
─────研究所

ヒロ「失礼します!博士ー、いますか?」

なる「私たち、ポケモンを貰いに来た新人トレーナーです!」

ガチャ

怜「やあ、俺のポケモン研究所にようこそ。なるちゃん、そしてヒロくん?」

なる「黒川博士、お久しぶりです!こんにちは!」

ヒロ「えっ……何故俺たちの名前を?」

怜「聖から聞いていたのさ。君がプリズムポケモントレーナーになる時は、俺がポケモンを渡せとね。中々色男に育ったじゃないか」

ヒロ「そっか、氷室会長が……」

怜「それと、なるちゃんも久しぶりだね。調子はどうだい?」

なる「ばっちりなるなるです!千里さんは?」

怜「千里は、今赤ちゃんの世話で忙しいからね。旅にひと段落したらまた抱っこしてあげてくれ。娘もすっかり君のことが気に入ったみたいだからね」

ヒロ「なるちゃん、博士と知り合いなのかい?」

なる「はい!博士の奥さまが、以前はプリズムストーンのオーナーだったんです!その時に成り行きで店員になったことがあって、結婚してからもお世話になっているんです!」

ヒロ「へぇ〜」

怜「それじゃあ、お待ちかねだろうし君たちのポケモンを渡そうか。2人とも、ご対面の準備はいいかい?」

なる「勿論です!」

ヒロ「はい!」

怜「よし……出ておいで!」

ボムッ!! ボムッ!!

ピカチュウ♂「……ピカ?」

ピカチュウ♀「……チュー?」

怜「これが君たちのポケモンだ。名前はピカチュウさ」

ヒロ「これが、俺のパートナーになるポケモン……?」

なる「とっても可愛いです!ハピなる♪」

ピカチュウ♂「ピッカァ!ピカッカァ!」

ピカチュウ♀「チュゥー、チュー♪」

怜「2匹とも、君たちのことが気に入ったみたいだね。それじゃ、トレーナーになるために必要な道具を渡すよ。このリュックの中に一式が揃っているから、持っていくといい」

ヒロ「博士、ありがとうございます!」

なる「とっても素敵です!」

怜「嬉しそうで何よりだ。これから、君たちには色んな苦難が待ち受けているだろう。けれど、諦めちゃいけないよ。君たちには無限の可能性があるんだ、その可能性を信じて、突っ走ってくれ!」

ヒロ「はい!俺、このピカチュウとともにプリズムポケモンキングになって見せます!」

ピカチュウ♂「ピッカァ!!」

なる「私も、ピカチュウと一緒にハピなるな旅をして見せます!ね、ピカチュウ?」

ピカチュウ♀「チュー!」

怜「フフッ、いい返事だ……それじゃあ、スタートをしてくれ!ポケットモンスターの世界を巡る旅へ!」

(末尾に「#任意の文字列」でトリップが付けられます。)
(パスワード:レス編集時に使用)

【IDを発行(または認証)】


色を付ける⇒>文章 -文章  >を挿入
色を付ける⇒*文章 +文章  *を挿入
0/300
  

書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
荒らしや煽りはスルーして下さい。

文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
    文字サイズ

    自分の投稿を分かりやすくする
    投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
    現在の設定は「有効」です。
      

    NG設定
    各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

    ・連鎖NG設定
    NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
    現在の設定は「」です。
      

    ・NGワード設定
    入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
    NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

    ・NG名前・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


    【特殊な指定方法】

    ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
    ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
    ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
    詳しくは、NGの設定方法を参照。



(連投制限などに引っかかった時用)

スポンサーリンク